■原産地 ブラジル
■耐寒性 非常に強く、成木なら−10℃位まで 葉柄が弧状に外側に湾曲してそり返る。大きな羽状複葉で葉の下面が帯灰緑色となり、全体が白っぽく見える。羽状葉のヤシではもっとも耐寒性が強い種類で、−8℃でも異常がない。零下20℃でも枯死しないと言われる。


ビロウ

潮風に耐え、耐乾性も大きい。春から夏頃、葉腋に長い柄のある円錐花序を横向きに出し、黄白色の小さな花を多数つけます。

■原産地 中国南部
■耐寒性
強く、−4℃位まで

シンノウヤシ
(ロベレニ−フェニックス)

幹は単一、ときに株立ちで、高さ2〜4mになり、幹の表面は古い葉柄の基部が小突起状に残り、若木では褐色の繊維が網状につき、古くなるとやや湾曲します。

■原産地 ラオス
■耐寒性
−1〜2℃くらい、
コモ巻き等防寒すれば
−3〜5℃まで


ゴクラクチョウカ

トロピカルムードのあふれる古くから馴染みの観葉植物。その姿と色合いは、「極楽鳥」のくちばしや冠を連想させます。

■原産地 南アフリカ
■耐寒性
強く、2〜3℃で越冬


ジョオウ(女王)ヤシ

葉は羽状複葉で長さ3〜4mくらいでアーチ状に下垂して優美な姿です。雌雄異花同株。花は黄色で雄花は長さ8-10mm、雌花は長さ5mm程。

■原産地 ブラジル
     アルゼンチン
■耐寒性
苗木、幼樹 0℃〜−1℃位まで
幹高3m以上 −3℃〜−4℃位まで


オーガスタ

存在感たっぷりの楕円型の大きな大きな一枚のバナナのような葉が特徴的です。育てやすく、シルエットが とても美しく見えます。

■原産地 南アフリカ
■耐寒性
2℃以上 耐寒性
多年性